交通事故による保険会社との賠償金や後遺障害の交渉は相談無料の弁護士法人リーセットへ!

弁護士法人リーセット(神戸・兵庫)
<交通事故被害者専門サイト>

〒650-0027
兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18 平戸ビル3階
JR神戸駅・阪神阪急高速神戸駅から徒歩約3分
三宮から電車で5分

受付時間
平日9:00~20:00
定休日
土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ夜間・定休日の対応可能です。

●取扱い業務:交通事故の示談交渉・慰謝料請求

お電話での無料相談はこちら
0120-330-108

メールでのご相談は24時間お気軽にどうぞ!

TOP画

弁護士法人リーセット(神戸・兵庫)からのお知らせ

2019年9月24日
「損害賠償金が適正なのかどうか」無料診断を開始しました
2019年9月6日
兵庫県在住の方からの交通事故相談が300件を突破しました
2019年7月18日
後遺障害や賠償金など交通事故のご相談は全て無料です
2019年6月21日
交通事故専用のホームページをリニューアルしました

神戸(兵庫)の交通事故被害者を弁護士が救済します

このような方はすぐに弁護士の無料相談を!

  • 保険会社が高圧的でやり取りが煩わしい
  • 交通事故に強い弁護士を神戸(兵庫)で探している
  • 弁護士費用が心配なので成功報酬で依頼をしたい
  • 弁護士基準でより多くの慰謝料を受取りたい
  • 保険会社と話しているが示談金に納得がいかない
  • 重い後遺症が出てしまったので多くの賠償金が欲しい
  • 本人が重症(死亡)なので家族から相談をしたい
  • 保険会社が提示した賠償金が適正か確認したい
交通事故の無料相談を行う弁護士

ホームページをご覧頂き有難うございます。

弁護士法人リーセット(神戸)では、交通事故による被害者の方を対象に、保険会社との示談金の交渉や後遺障害についての損害金の交渉などの無料相談を行っています。

保険会社との損害賠償額(慰謝料・医療費・休業損害(交通事故で働けなかった分の給料相当分の対価)・後遺障害にかかる慰謝料・逸失利益)では、様々な損害額の算定が必要となることもあり、「どうしたらいいか分からない…」という方も多いでしょう。

「保険会社から提示された示談金(賠償金)では納得できない」

「後遺症が大きいのに保険会社が軽視している」

「相場より安い金額で示談金の提案を受けている」

あなたに限らず、保険会社から提示された交通事故の損害額が少なすぎる場合というのは珍しいことではありません。こうした場合には、弁護士が保険会社と交渉をすることで、賠償額が飛躍的にUPするケースもあります。

交通事故による弁護士への相談は、交通事故直後でも通院中でも大丈夫です。
ご本人が重症や亡くなられてしまった場合には、ご家族からの相談もお受けしております。

当弁護士法人では、
「保険会社から提案を受けている賠償額より金額が増えなければ弁護士費用は0円」
という完全成果報酬を採用し、交通事故の被害に苦しむ方の一助になれればと考えております。

神戸市内はもちろんのこと、兵庫県内にお住まいの方からの交通事故相談も多くお受けしておりますので、まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

お電話での交通事故の無料相談はこちら

0120-330-108

受付時間:9:00~20:00(土日祝日除く)

メールでの交通事故の無料相談は24時間お気軽にご利用ください。

弁護士が保険会社と話したほうが交通事故の賠償金は上がる…?

交通事故の慰謝料・示談金の比較

★保険会社とあなたが交渉をしても交通事故の賠償金は増えない!

交通事故が起きてしまった場合、加害者側の保険会社は、あなたに支払う示談金を、できる限り少なくしたいと思っています。

保険会社は交通事故の交渉のプロ。
素人のあなたとの交渉では、分があるのは否めません。

そこで、あなたも交通事故の専門である弁護士を代理人とするのです。弁護士があなたの代わりに保険会社と交渉をすることで、交通事故の示談金を相場より大きく増額できるわけです。

被害額が大きい場合や、後遺症が大きいほど弁護士が間に入る効果が発揮されます。
過去の事例から見ても、

「弁護士が保険会社と交渉を行って数百万円も示談金が増額された」
ということもありますが、これは全く珍しいものではありません。

弁護士基準で交渉すると保険会社の賠償金の相場が上がる!

交通事故の賠償金では、「自賠責基準」「任意保険基準」「弁護士基準」の3パターンがありますが、最も高額な賠償金になるのが弁護士が示談交渉をする「弁護士基準」です。

あなたが自分で保険会社と示談金・賠償金を交渉しているとしたら、それは「任意保険基準」となっています。上の図の通り、任意保険会社基準と弁護士基準とでは賠償金に大きな差があることが分かると思います。

弁護士基準では、過去の交通事故の判例(裁判所などで争った事例)を元に、あなたの交通事故と同じ症例で「最大で受け取ることのできる賠償額」を目安に交渉していきます。反対に、「任意保険基準」は保険会社の中で決められている金額で、これは弁護士基準の金額より大幅に下回ります。

つまり、保険会社に言われるがままに、示談を進めていくということは、あなたが損をする可能性があるということを覚えておきましょう。

損害賠償金(慰謝料)の無料診断実施中!!

電卓

「保険会社から提示された損害賠償額は本当に適正なのか」

受け取れる損害賠償額が少なく、損をしてしまうことは何としても避けたいものです。

そこで、当弁護士事務所では、あなが直面した交通事故の損害賠償金はいくらが妥当であるかを無料で診断しております。

診断結果は、弁護士が代理で示談交渉することで獲得できる、弁護士基準での損害賠償額(慰謝料)でお伝えしております。

どれくらいの損害賠償額(慰謝料)が増額できるのか把握することで、弁護士に依頼すべきかどうかの1つの判断目安としてみましょう。

無料診断フォームを設けておりますので、お気軽にご利用ください。

当弁護士事務所での交通事故被害の賠償金の増額事例!

当弁護士事務所で交渉した結果、交通事故の損害賠償額が増額された事例をご紹介いたします。

解決事例① 20代女性

保険会社の提示額:40万円 ⇒ 弁護士介入後:804万円

★764万円の増額!!

示談交渉の結果、不適切な過失割合、50(当方):50(相手方)を基本割合の、20(当方):80(相手方)で合意し、無職のため否定されていた逸失利益や就労意欲を保険会社に示すことで、平均賃金に近い金額を基準に逸失利益を認めてもらうことで大幅に賠償金がアップ。

解決事例② 30代男性

保険会社の提示額:112万円 ⇒ 弁護士介入後:334万円

★222万円の増額!!

保険会社との示談交渉の結果、認められていなかった後遺障害等級で14級を獲得することができました。また、後遺傷害慰謝料と逸失利益においても適切な金額を得ることに成功。

交通事故被害は弁護士に相談をしたほうがメリット多数!

交通事故を弁護士に相談

交通事故にあわれてからご相談までに時間が経ってしまうと記憶があいまいになってしまいます。また、賠償金について保険会社とある程度話を進めてしまうと、状況が不利になる可能性もあります。

交通事故が起きてから早い段階でご相談を頂くことで、正当で確実な賠償金を得やすくなり、認められにくい障害も認めてもらえるようになります。

ご自身で保険会社と交渉をするより、弁護士に依頼を行ってしまったほうが精神的にも金銭的にもメリットが大きいことが多々あります。
まずは、「自分の場合には弁護士に依頼したほうがいいの?そうでないの?」という点を、無料相談から確認してみましょう。交通事故の状況やあなたの症状から、私たちが判断していきます。

★保険に弁護士費用特約がついていれば弁護士費用の手出しは0円!

弁護士費用特約は、自動車保険・火災保険・生命保険などについていることがあり、示談交渉を弁護士に依頼する場合や調停・民事裁判になった場合に必要な弁護士費用が最大で300万円まで補償してくれるという特約です。

弁護士費用特約に加入していれば、多くの場合で弁護士費用の負担は¥0になります。

知らず知らずのうちに特約に加入していたり、ご家族が加入している特約を利用できることもありますので、保険会社に確認してみましょう。

★弁護士の力量によって賠償金の増額率は大きく変わります!

交通事故の示談交渉では、どれだけ交通事故の賠償金事案に携わってきたかということが大きく影響していきます。特に、損害賠償額を大きく左右するような後遺障害等級の認定においては、1級上がるだけでも数百万円の差が生じることもあります。

やはり、交通事故案件を専門として扱っている弁護士の方が賠償金を大きく増額させたり、後遺障害のよりよい等級認定を得る確率は高いと言わざるを得ません。

当弁護士事務所で扱っている事案の多くは交通事故トラブルとなっています。
そのため、獲得できる損害賠償額が最大化できるためのノウハウは蓄積できているという自信もありますし、過去の事案で弁護士が介在したことによる結果という点も明確にご説明が可能です。

弁護士法人リーセット(神戸)のご相談者の声

保険会社の言いなりになるところだった

賠償金が大幅UP!!

女性相談者
兵庫県神戸市
34歳 女性

追突事故でむち打ち、後遺症が残るほどに。治療中なのに保険会社から症状固定を促され、納得できず田中先生に相談しました。先生が保険会社やお医者さんと話をしてくれたおかげで、誠意ある賠償を受けられました。自分でやらないではじめから相談すればよかった…と本当に思いました。

保険会社と話している時間が無かった

全て代行してくれた

女性相談者
兵庫県神戸市
49歳 女性

仕事をしながらの通院と保険会社とのやり取りで、ストレスが大きくなっていました。弁護士先生が、全て代行してくれたので精神的にものすごく楽になりました。保険会社から提示されいていた賠償金額も150万円増額できましたし、勇気を出して弁護士事務所に相談してよかったです。

何も分からなかったのに・・・

丁寧な説明が◎

男性相談者
兵庫県神戸市
29歳 男性

交通事故に遭ってから何をすればよいのか分からずにいると、知人から弁護士法人リーセット神戸を紹介してもらいました。交通事故の後にするべき対応方法から、示談交渉の和解まで全てサポートしてくれましたし、全くの無知な私に時間をかけて説明をしてくれ、本当にありがとうございました。

親切な対応に感動です

病院まで来てくれた

男性相談者
兵庫県神戸市
56歳 男性

交通事故の被害で入院していましたが、電話でこちらに相談をしたところ、入院先まで来てくれることになり、非常に助かりました。当分仕事ができない状態だったので、少しでも多くの慰謝料を獲得したいという要望をしていました。根気強く示談交渉をして頂き、貰えた慰謝料も満足した結果です。

弁護士法人リーセット神戸が選ばれている5つの理由

当事務所が神戸のご相談者に選ばれている5つの理由(特徴)をご紹介いたします。

無料

相談料・初期費用は完全無料

弁護士法人リーセット(神戸)では、交通事故についてのメール・電話・面談の全てのご相談を無料で行っております。

あなたの現在の状況をお伺いして、
「現在の保険会社の示談提示が適正か?そうでないか?」
「弁護士に依頼すべきか?そうでないか?」

をまずは判断していきましょう。

また、初期費用や着手金もいただいておりませんので、お手元からの費用の捻出は必要ありませんのでご安心ください。

無料相談はこちら

ストップ

成果がなければ費用は0円

弁護士法人リーセット(神戸)では、依頼人へ明確な成果を残せた場合でなければ費用は一切頂いておりません。

すなわち、保険会社からの交通事故の賠償金を増額できない場合(弁護士が間に入った意味がない場合)には、一切の費用を頂きません。

「賠償金が増えなかったのに弁護士費用だけがかかった…」ということはありません。

賠償金が増額できた場合には、その増額された金額に応じて成功報酬を頂くかたちとなります。
なお、弁護士費用の支払い方法は、「戻ってきた賠償金」から「弁護士の成功報酬」を相殺するというかたちになっておりますので、あなたがご自身で費用を用意する必要はありません。

賠償金が増額できた場合の弁護士費用はこちら

相談

障害等級の認定からアドバイス

病院での治療方法の選択を間違ってしまうと、交通事故の賠償金の算定や保険会社との交渉の際に、不利になってしまう場合もあります。

特に後遺障害などでは等級認定(障害のレベルがどのくらい大きいか)によって賠償金に大きな差が出てしまうため、医者から発行してもらう診断書の内容なども重要なポイントとなっていきます。

障害等級は今後の人生を生きていくうえでも大事なものです。
賠償金の増額のために必要がある場合には、弁護士があなたと一緒に病院へ同行し、医者へ必要な情報を伝えていきます。

交通事故を弁護士に依頼するメリットは、障害等級の認定にも関わってくるという点を覚えておいて下さい。

インターホン

病院・自宅への出張相談もOK

交通事故による被害が大きかった方ですと、自宅療養や入院中のいうケースもあります。このような場合には、当弁護士事務所までご来所頂くこと自体が困難になってしまいます。

そのため、交通事故の怪我や後遺障害により、弁護士事務所への訪問が困難な方については、弁護士が病院や自宅に訪問して調整を行っていきます。

交通事故の発生からご相談までに長い期間を要してしまうと、事故の記憶が曖昧になったり、保険会社との対応が後手になり、不利益が発生するケースもあります。

こうした事態を少しでも防ぐために、交通事故の重度の被害者の方やそのご家族の方は、こうした出張サービスを利用されて泣き寝入りすることのないようにしましょう。

オフィスビル

神戸駅から徒歩3分の好立地

当弁護士事務所は、JR神戸駅・阪神阪急高速神戸駅から徒歩約3分の場所に位置しております。神戸市周辺にお住まいの方や職場が神戸駅・元町駅・三宮駅の方に多くご利用いただいております。

兵庫県全域、また当事務所から1時間~2時間圏内であれば隣接県でも対応は可能です。

なお、ご相談予約を事前に頂ければ、営業時間外(10時~20時以外の時間帯)や日曜・祝日もご対応可能です。

運営事務所概要はこちら

交通事故のご相談から賠償金返還までの流れ

交通事故の無料相談から示談成立までの流れをご紹介します。

電話する男性

無料相談(メール・電話)

まずは、お電話または無料相談フォームより当弁護士事務所にお気軽にお問い合わせください。

『こんな相談でも大丈夫かな・・・?』

と考えてしまうかもしれませんが、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

書類送付

当事務所へ来所頂きご面談

メールもしくはお電話で、無料相談頂いた内容を基に神戸駅近くにある当事務所でご面談となります。(※入院中や在宅療養中の方は弁護士がお伺いさせて頂くことも可能です。)

ご面談の際は、解決方法とその流れ、賠償見込額の算定、保険会社の賠償提示額の妥当性、弁護士費用などにつき、詳細にご説明致します。

契約

ご依頼へ

当事務所に交通事故に関する示談交渉や訴訟をご依頼頂ける場合には、委任契約を結びます。その場で決める必要はなく、一度持ち帰ってご検討頂いても構いません。

また、相談をいただいても、必ず依頼いただく必要はありませんのでご安心下さい。

ご依頼いただいた時点で、弁護士はお客様の代理人となって、保険会社の窓口となることができますので、面倒なやりとりは全て弁護士にお任せ頂けます。

弁護士

適正な解決へ向けた示談交渉

治療が終了した段階(症状固定)で後遺障害が残っていなかった場合や、実際に後遺障害等級が認定されると、いよいよ示談交渉へ入ります。

被害者ご本人が交渉する場合とは異なり、弁護士が交渉する場合には、慰謝料の基準でも一番高額な裁判所基準で交渉していきます。

多くのケースで、示談交渉により話がまとまりますが、ご依頼者様の求めるものと保険会社の提示する内容で乖離がある場合は、ご依頼者に裁判をするメリットやデメリットをお伝えした後に、裁判に移行するかどうかを決めていきます。

和解

示談成立or裁判に移行

無事に示談がまとまれば、被害者の方に示談金が支払われ、事件解決となります。

裁判に移行した場合は、裁判所に申し立てを行っていきます。

交通事故の賠償金や後遺障害でよくあるご質問

ケガをしているのに物損事故扱いとなっている場合は不利になりますか?

加害者の保険会社は、警察に届けられた内容を基に判断をします。物損事故扱いになっていると、「今回の事故ではケガは無し」とされ、治療費などを支払ってもえない可能性があります。後から内容を覆すことは困難になりますので、最短で人身事故に切り替えることをおすすめします

事故後に後遺症が残っているのですが、保険会社の提示額を増額できますか?

保険会社から提示される額は最低限の額です。また、賠償額の計算は複雑で、ご自身で算出することは非常に困難です。多くの場合で、保険会社の提示額から増額できる可能性があるため、示談書の作成を進める前にまずは無料相談をご利用ください。

示談成立までに要する期間はどれくらいですか?

ご依頼いただいた後に、保険会社から資料を取り寄せます。1週間程度で資料の中身を精査し、その後1ヵ月程度で保険会社から示談金が提示されます。そこから弁護士が保険会社と増額の交渉を行い、症状固定から最短で2~3ヵ月程度で示談金を受け取れるようになります。

交通事故の弁護士費用

弁護士法人リーセット(神戸)では、交通事故のご依頼を受けた際に、損害賠償の増額ができなければ弁護士費用は頂かないので、費用倒れになることはございません。

相談料
※メール,電話
,面談
¥0
着手金 ¥0
弁護士報酬 20万+回収額の10%

※弁護士費用特約をご利用の方は費用体系が異なります

メール無料相談はこちら

交通事故について、メールでのご相談をご希望の場合には、下記の相談フォームに必要事項をご選択の上、『無料相談する』ボタンを押してください。

ご不明点や質問事項等がございましたら、『ご相談内容』欄にお気軽にご記入ください。

(例:山田 太郎)
※姓のみでも構いません。

必須

※お住まいの都道府県を選択してください。

必須

(例:sample@sample.jp)

必須

(例:080-1234-5678)

※複数選択可
※その他を選択された方は、ご相談内容の項目に状況やお悩みをご記載ください。

※現状のお悩みをご自由にご記載ください。

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

当弁護士事務所概要

事務所の受付

事務所名

弁護士法人リーセット

代表者名

田中 克憲(No.48067)

住所

兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18 平戸ビル3階

電話番号

0120-330-108

メールアドレス

info@kobe-kotsujiko.jp

営業案内

営業時間:平日9:00~20:00
定休日:土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

アクセス

〒650-0027
兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18 平戸ビル3階

JR神戸駅・阪神阪急高速神戸駅から徒歩約3分
三宮から電車で5分

まずはお気軽に無料相談をご利用ください!

弁護士法人リーセットのスタッフ

お電話での無料相談はこちら

0120-330-108

交通事故の示談金・賠償金のご相談、後遺障害による等級認定のご相談など、交通事故の被害に合われてしまった方は、お電話またはメールよりお気軽にお問合せ下さい。

交通事故によるご相談は無料。メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずは弁護士法人リーセット(神戸)までご状況をお知らせください。

受付時間:平日9:00~20:00
定休日:土曜・日曜・祝日

ご予約いただければ、上記日時外(定休日)も対応可能です。

JR神戸駅・阪神阪急高速神戸駅から徒歩約3分 ⇒ アクセスマップはこちら

無料相談はこちらから

交通事故

交通事故の示談金や後遺障害による賠償金のご相談はこちら

0120-330-108

交通事故被害のトピック

弁護士事務所概要

事務所

弁護士法人リーセット神戸

お電話でのお問い合わせ
0120-330-108
メールでのお問い合わせ
住所

〒650-00027
兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18 平戸ビル3階

JR神戸駅・阪神阪急高速神戸駅から徒歩約3分