交通事故による保険会社との賠償金や後遺障害の交渉は相談無料の弁護士法人リーセットへ!

弁護士法人リーセット(神戸・兵庫)
<交通事故被害者専門サイト>

〒650-0027
兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18 平戸ビル3階
JR神戸駅・阪神阪急高速神戸駅から徒歩約3分
三宮から電車で5分

受付時間
平日9:00~20:00
定休日
土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ夜間・定休日の対応可能です。

●取扱い業務:交通事故の示談交渉・慰謝料請求

お電話での無料相談はこちら
0120-330-108

メールでのご相談は24時間お気軽にどうぞ!

交通事故の被害が原因で鼻を骨折して嗅覚障害・・・・慰謝料請求できる?

田中弁護士

「交通事故で鼻が骨折してしまった。においが感じられなくなってしまった...」

交通事故の負傷で鼻を骨折してしまい、嗅覚障害になってしまった、というケースがあります。

鼻の軟骨を失ったことから症状が起こる「欠損障害」や、脳の損傷を負ったことにより症状が起こる「機能障害」があり、損傷部位によって症状も異なってきます。

今回は、交通事故で鼻を骨折して嗅覚障害になった場合の、治療の受け方、後遺障害等級認定の受け方、注意点などを詳しく解説いたします。ぜひ、ご参考にしてみてください。

嗅覚障害の基礎知識

嗅覚障害とは、一体どんな症状なのでしょうか?下記にて詳しく解説いたします。

嗅覚障害とは?

嗅覚障害とは、においがわからなくなる自覚症状の程度により、下記5つの種類に分類することができます。

表:嗅覚障害の種類

嗅覚脱失

まったくにおいを嗅ぐことができない

嗅覚減退

においを嗅ぐ力が正常者と比べて低い

嗅覚過敏

においが異常に刺激的に感じられる

嗅覚錯誤

通常とは違ったにおいとして感じられる

嗅覚幻覚

実際には存在しないにおいがするように感じられる

また、原因の部位により、

①呼吸性嗅覚障害

②神経性嗅覚障害

...の2つに分類することができます。

呼吸性嗅覚障害

鼻腔の閉塞によって、においの物質が嗅裂に届かないことで起こる嗅覚異常です。

一般的には、神経症の嗅覚障害よりは軽度となり、手術により嗅覚の回復も期待できます。また、末梢神経性嗅覚障害との合併症もあり、混合性嗅覚障害と呼ばれることもあります。

神経性嗅覚障害

頭部外傷やむちうちの損傷により、頭部への衝撃が原因で嗅神経がダメージを負い、嗅覚機能が低下する末梢神経性嗅覚障害と、頭部の外傷、脳への損傷、頭開手術、パーキンソン病や神経疾患などが原因となって、嗅覚障害が生じる中枢神経性嗅覚障害とがあります。

交通事故で嗅覚障害になったら

嗅覚障害は、においを感じ取れなくなる、または殆ど感じられなくなる、鼻で呼吸がし辛くなる、などの障害です。

鼻は、顔の中でも中央部を占めており、交通事故の衝撃で損傷しやすい部位でもあります。花の軟骨のみならず、頭蓋骨や脳挫傷などの恐れもあるため、事故にあったらすぐに病院へ行き、受診してください。

また嗅覚障害の後遺障害等級認定を受けるためには、専門の検査を受けて、異常の所見を得る必要があります。

嗅覚障害の治療

鼻の軟骨が欠損してしまったり、脳の損傷を受けてしまった場合は、嗅覚障害と交通事故の因果関係を立証するために、まずは画像所見(MRIやレントゲン)により検査で、原因と損傷部位の特定をおこないます。

また、嗅覚障害があると診断された場合には、耳鼻科の専門医にて、下記の検査をおこないます。

基準嗅覚検査

T&Tオルファクトメーター」検査を行います。

この検査で、嗅覚障害の程度を調べます。5種類の臭素(こげた臭い、腐った臭い、花の香り、果物、糞臭)のそれぞれをつかって測定します。

嗅覚障害の程度は、平均認知域値から5段階に対応しており、中等症、および重症なら「嗅覚減退」、脱失が「嗅覚脱失」となります。

後遺障害認定の等級を決める際に基準となる、もっとも重要な検査の一つです。

静脈性嗅覚検査

「アリナミンテスト」検査を行います。

アリナミン注射液を20秒かけてゆっくりと静脈に注射して、アリナミン臭(にんにく臭)ははじめて感じ取るまでの時間と、嗅感が消失するまでの持続時間を測定していきます。

嗅覚障害の有無や度合い、どのくらい改善できるか、を調べることができます。のみならず、嗅覚障害が呼吸性のものか、神経性のものかを鑑別します。

他覚的所見

直接、嗅覚障害の程度や有無を確認するための検査ではないですが、交通事故により頭部を負傷している場合では、上記の検査の他に、嗅裂や脳の負傷箇所の確認のために、CTMRIによる検査が行われます。

たとえば、CTから嗅裂部の変形が確認できた場合は、画像所見として嗅覚障害の存在を裏付ける証拠となります。

そのほか、嗅電図や、スティックOSIT-Jなどの検査方法が用いられるケースがあります。

嗅覚障害の後遺障害等級認定

交通事故で嗅覚障害となった場合の、後遺障害等級認定について、おさえておきたいポイントを下記にて整理いたしました。

嗅覚障害の後遺障害等級は?

もし、交通事故で鼻を骨折してしまい、臭いが分からなくなってしまった、という場合、治療や手術を受けても、症状が改善しなかったのなら、後遺障害等級認定を受けることができます。

なお、鼻骨の骨折で、嗅覚の完全脱臭(完全に臭いが分からない)となったのなら、後遺障害等級12級相当といわれています。

もし顔面麻痺などの他の症状がある場合は、合併でそれ以上の等級もありえます。

その他、鼻の負傷による後遺障害等級について、下記に整理します。

鼻の軟骨の全部または大部分を欠損し、嗅覚脱失または鼻呼吸困難が存するもの

95

鼻の欠損はなく、嗅覚脱失または鼻呼吸困難が存するもの

12級相当

鼻の欠損はなく、嗅覚減退のみが存するもの

14級相当

上記の鼻の欠損については、外貌醜状と解釈することもできます。もし女性で第95号の障害に該当する場合は、外貌醜状の観点から、第712号にあたることになります。

その他、鼻の軟骨の一部を欠損した場合、

嗅覚脱失または鼻呼吸困難があると11級相当、なおかつ外貌醜状として12級相当となり、合併第11級相当として認定されることがあります。

嗅覚障害の後遺障害慰謝料の相場

嗅覚障害の後遺障害慰謝料については、一体どのくらいの相場なのでしょうか?

ただし、保険会社との示談の交渉次第で、大きく変動することもあるので、あくまで参考程度に留めてください。

表:脊髄損傷の後遺障害慰謝料の相場

等級

自賠責基準

任意保険基準(目安)

弁護士会基準

9

245万円

300万円

690万円

12

93万円

100万円

290万円

14

32万円

40万円

110万円

適切な慰謝料、損害賠償を受け取るためにも、一度交通事故に強い弁護士と相談することが、その後の展開を有利に進めるためにも、重要となります。

提示された金額に納得いかないときは、示談書にサインせずに、弁護士に相談しましょう。

嗅覚障害の慰謝料の計算例は?

嗅覚障害の慰謝料の計算例を見てみましょう。

①入院期間1ヶ月(30日)

②通院期間6ヶ月(180日)

③実通院日数150

④後遺障害等級14

...だった場合で算出してみます。下記にて整理いたしました。

表:自賠責基準での算出

支払額

1日あたり4200円支払われる。

対象日数

・対象日数は、実治療日数を2倍した値と、治療期間の日数、いずれかの数値のうち、少ない方の値が採用される

入通院慰謝料

入院期間30日+通院期間180日 ×4200

=882000

後遺障害慰謝料

32万円

慰謝料合計

882000+32万円=1202000

表:裁判所基準での算出

入通院慰謝料

149万円

後遺障害慰謝料

110万円

慰謝料合計

149万円+110万円=259万円

交通事故で嗅覚障害となってしまったら?

交通事故で嗅覚障害となってしまった場合、後遺障害として認定されるためには、嗅覚障害が鼻の損傷に起因するものなのか、あるいは脳の損傷によるものなのかを特定すること、

そして専門医による検査を受けて、交通事故と嗅覚障害の因果関係を証明する必要があります。

のみならず、鼻軟骨の欠損などによる外貌醜状などに該当している場合は、しかるべき証拠の収集や診断書などの作成を行い、後遺障害等級認定の申請手続きを行いましょう。

嗅覚障害の場合、他症状との合併も少なくありません。適切な後遺障害等級認定を受けるためには、相当な専門知識が必要となります。

もし、被害者自身で後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償請求の交渉をするのは難しいとお感じなら、交通事故のプロである弁護士に、一度相談してみることをお勧めいたします。

交通事故の嗅覚障害になった場合の判例

したがって、実際の裁判例で、嗅覚障害がどの程度認められているかを把握して、予め対策がとれるようにしておくことも大切です。

事例①:嗅覚喪失につき後遺障害等級7級相当の事例

横浜地判 昭和55327日 交民132394

 

結論

嗅覚障害のみならず、他の症状と併せて(合併)、後遺障害7級相当を認定。

ただし、原告は逸失利益の労働能力喪失率56%を主張していたが、最終的には35%が認定された。

要点

頭部に打撃を受け、脳損傷の他、外貌醜状、嗅覚喪失などの後遺障害を残した。

原告は家事労働に従事しており、そのまま(給与所得者と同程度の)労働能力喪失率を通用するのは、不当ではないかと被告側が主張した。

被害者の属性

女性、症状固定時35歳、主婦

交通事故内容

普通乗用車で進行中、カーブを曲がりきれずセンターラインを超えて対向車線から進入してきた車に衝突された。

事例②:嗅覚脱失につき(合併)後遺障害等級11級相当の事例

大阪地判 昭和57831日 交民1541084

 

結論

嗅覚脱失は12級相当を認定されたが、逸失利益は、原告の勤務の実態は、通常の業務というよりは、家事労働に近いとされ、通常は労働能力喪失率20%相当のところ、10%が妥当、と判断された。

要点

後頭部、頭蓋骨骨折、頚部打撲により嗅覚脱失、味覚脱失(12級相当)、頭痛(14級相当)の後遺障害を残した。

原告は、事故当時、長女と高校生の次女との生活をともにし、税理士事務所に勤める傍ら、主に家事従事にもたずさわっている状況だった。

被害者の属性

女性、症状固定時45歳、税理士

交通事故内容

原付バイクで交差点を進行中、交差点に後退進行してきた自動車に衝突された。

事例③:嗅覚障害により67歳までの逸失利益が認められた事例

名古屋地判 平成21116日 自保179521

 

結論

原告の主張通り、職務を遂行する上で嗅覚が重要な要素であり、現在は補助者を用いることで、ようやくその職務を遂行できているとし、労働能力喪失率14%、逸失利益も67歳までを認定した。

要点

脳挫傷となりほぼ1年入通院した後に、原告は、脳挫傷痕や頚部痛、嗅覚障害の後遺障害を残した。

また原告は、職務を遂行する上で、製造過程において諸々の化学物質を用い、製品の品質を適切に管理したり、安全に作業をする上でも嗅覚に頼るべき状況が少なからずあると主張した。

被害者の属性

男性、症状固定時38歳、技術職

交通事故内容

横断歩道を横断中に乗用車と衝突した。

事例④:交通事故との因果関係が認められなかった事例

横浜地裁川崎支判 平成251220日 自保192678

 

結論

嗅覚障害については、交通事故から7ヶ月以上が経過してから症状を主張しており、これ以前に下記の主張している症状があったことを認める証拠がないことから、証拠不十分として、原告の主張は斥けられた。

要点

原告は、頭部打撲、むちうち、全身打撲などの障害を負い、高次脳機能障害の後遺障害(149号)、嗅覚障害を残したと主張した。

被害者の属性

女性、症状固定時50歳、会社役員

交通事故内容

タクシーに同乗停止中、後方に停止していた被告車両に追突された。

まとめ

研究

交通事故で鼻の骨を骨折した場合、嗅覚が失われたり、呼吸機能の障害が残ったりして、後遺障害等級認定を受けられる可能性があります。

また、骨折が治っても鼻が曲がったままになったり、軟骨が失われたりして、交通事故以前とは見た目が変わってしまうこともあります。この場合は、外貌醜状として、併せて後遺障害の認定を受けることが可能です。

のみならず、鼻の整形手術などを検討する人もいるでしょう。諸々の費用を獲得するためにも、適切な損害賠償を請求していく必要があります。

後遺障害等級認定を受けて、示談では適切な慰謝料、損害賠償を受けれるように、しっかりと準備を進めていきましょう。

  • 交通事故で鼻を骨折して、嗅覚障害となった場合、後遺障害等級認定を受けられる可能性がある
  • 交通事故で鼻を負傷した場合は、事故後すぐに受診すること
  • 外貌醜状など、嗅覚障害以外の症状による合併で、後遺障害等級が上がることがある
  • 嗅覚障害となったら、交通事故と嗅覚障害の因果関係を証明する必要がある

まずはお気軽に無料相談をご利用ください!

弁護士法人リーセットのスタッフ

お電話での無料相談はこちら

0120-330-108

交通事故の示談金・賠償金のご相談、後遺障害による等級認定のご相談など、交通事故の被害に合われてしまった方は、お電話またはメールよりお気軽にお問合せ下さい。

交通事故によるご相談は無料。メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずは弁護士法人リーセット(神戸)までご状況をお知らせください。

受付時間:平日9:00~20:00
定休日:土曜・日曜・祝日

ご予約いただければ、上記日時外(定休日)も対応可能です。

JR神戸駅・阪神阪急高速神戸駅から徒歩約3分 ⇒ アクセスマップはこちら

無料相談はこちらから

交通事故

交通事故の示談金や後遺障害による賠償金のご相談はこちら

0120-330-108

交通事故被害のトピック

弁護士事務所概要

事務所

弁護士法人リーセット神戸

お電話でのお問い合わせ
0120-330-108
メールでのお問い合わせ
住所

〒650-00027
兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18 平戸ビル3階

JR神戸駅・阪神阪急高速神戸駅から徒歩約3分